fc2ブログ
 弥生3月、水ぬるむ季節です。3月1日と言えば、高校の卒業式やスタッフの誕生日を思い浮かべますが、いよいよ来月からは相続登記の義務化がスタートします。
 司法書士にとっては、何とも感慨深く、4月が近づくにつれ、意味もなく緊張感が漂い、世の中が相続一色に見えてしまいます。いわゆる職業病ですね。
 相続登記の義務化によって、行政コストの大幅な削減や個々の権利保護にも繋がりますので、義務化は遅きに失した感も否めません。

 そうだ! 相続登記をしよう!!
 未だ3月ですが、相ゾクゾクしますね。