FC2ブログ
 宇部市内から小郡方面に向う国道190号線の常磐公園付近東寄りにある中央分離帯に、国境の碑があります。
 それは、長門と周防の国境を示す碑で、多分、国道が開通した際にどこからか移されたものだと思われます。
 東面には「周防」、西面には「長門」、北面には「国境」と刻まれていて、南面は何故か空白です。
 この碑は、長いこと気になっていて、車中からは数えきれない程に眺めていました。いつかは写メしようと思いつつも、なにせ交通量の多い国道ですので、近づくのは命がけです。
 この国境ラインは、宇部から阿武郡方面に流れるもので、宇部空港付近にも碑があり、法務局の旧公図にも「国境」の記載が確認出来るものがあります。
 まさに、マロンでなくてロンンですね。
 皆さんもぜひ探してみて下さい。幕末の風を感じますよ。



①国境

②国境(長門)


③国境(周防)