FC2ブログ
 土地分譲業者のお呼ばれで、先の大安吉日に、「地鎮祭」に行って参りました。「地鎮祭」とは、土地神様に祈りを捧げ、工事の無事を祈願する儀式で、やはり、根強い伝統から、現在でも脈々と受け継がれているものです。
 儀式は神主さんが執り行い、最後に、「いやさか いやさか いやさか」と参加者一同が唱和して締め括ります。
 「いやさか」は、漢字では「弥栄」と書き、「いよいよ栄える」と言う意味らしいのですが、「万歳三唱」と一部同義だそうです。
 
 それでは、皆さん、令和の最初に叫びましょう。
 いやさか!いやさか!!いやさか!!!



    地鎮祭